toggle
社員研修で人材育成を目指す研修部門を支援 --- Leading Program on Business Communications

研修紹介【5】

女性リーダーシップの向上

課題
・昇格を望んでいない
・経験値不足
・完璧主義
・家庭と育児の両立

背景・原因
・女性の価値観・働き方に多様性が
広がった
・女性特有のマインド
・ワークライフバランスの難しさ
・ニーズの多様化に伴い、女性視点を
取り入れた商品・サービスが求め
られるようになった

期待する姿
・職位向上への意欲を持つ
・管理職の魅力・やりがいを理解している
・家庭と仕事を両立する為に必要なマインド、スキルを獲得する

解決研修案 解決の方向性(解決プロセス)
①男性上司対象
女性活躍推進研修
女性に多い価値観を知り、マネジメントに必要なコミュニケーションの方法を学ぶ。男性が気を使いすぎて逆効果なこと、気を使ってほしいと女性が考えていることを理解し、過剰な遠慮や行き違いを防ぐ。
②女性管理職への
意識向上研修
仕事への誇りを誘発し、仕事の在り方、仕事への価値観を見直す。ビジョンを持ち、自組織のあるべき姿、リーダーとして自分の姿と言動を作る。
③女性としてのキャリア
ビジョンの立て方と
準備の仕方
ライフイベントとの両立を図るための支援と準備とビジョンの持ち方を学ぶ。自主的なキャリア構築の必要性を考える。自分と組織のビジョンをすりあわせることにより進むべき方向性を一致させる。セルフコーチング手法を活用してキャリアプランを創り、今できることに注力する。
④育休明け復職支援研修 ワーキングマザーの強みと家庭と仕事の両立をしていく上で、必要なポイントを学ぶ。先輩社員を招いて、成功事例・失敗事例を元に自分の備えについて考える。女性同士の人脈を作り、心理的サポーターを増やす。会社側の意向を正しく理解し、復帰時の働き方をイメージする。

⑤雇用形態の
ランクアップ対応研修
セルフイメージを高めて、上級職階に相応しい自分であることに自信を持つ。責任の範囲が変わり、業務への取組姿勢のレベルアップが求められていることを理解する。周囲との協調関係を広げ、強化するためのコミュニケーションのコツを学び、対人ストレスが上がらないようにする。